読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の、世界

91music中の人佐伯世界観が日々のアニメやゲームについてだらだら書くブログだよ

セーラームーン展に行ってきたよ!レポ

先日、セーラームーン展に行ってまりました!

f:id:shien731:20160424020852j:image

今思えばセーラームーンは私がオタクなるきっかけの番組だったなと思います。

まーったく覚えていないのですが撮りためたビデオを夜中まで何度も再生し、買ってもらったトレーナーを3枚重ね着したりとずいぶんと私はエリートなオタクだったようです…

 

そんなセーラームーンの展示があると聞いて往かないはずがありません。

仕事終わりにタクシーで六本木森ビルへ。

展示があったのは森ビルの展望台フロアで、いくつかの場所では写真を撮ることができました!

まず入ったところには漫画の完全版の表紙が天井高く並び、更にはセレニティの超大きなタペストリー。

f:id:shien731:20160424020913j:image

さらに中央には歴代のグッズなどが所せましと並び圧巻でした!!

スーファミセーラームーン格闘ゲーム映像が流れてたんですがすごく懐かしかった…

このソフトすごい遊んでました。

f:id:shien731:20160424021028j:image

年代物のアニメージュが飾ってあったのですがウラヌスがカッコよくて美人で死にそうでした…

f:id:shien731:20160424021125j:image

別フロアにはエンディミオンとセレニティが並んでいる像があったのですが、窓ガラスに映った二人が東京の夜景の中に浮かんでいるようでとても素敵でした!

f:id:shien731:20160424021200j:image

 

写真が取れないエリアにはセル画や原画、絵コンテなど貴重な資料が盛りだくさん。

目だけのカットのセル画を見て、目だけでキャラがわかることってすごく重要だよなぁ…と改めて感じました。

絵コンテは第1話のものが飾られていて、重要なシーンの書き込みとか感じられて良かったです。

その他には歴代のグッズや、ミュージカルで使われていた外部系戦士の武器が展示してあり見所はたくさん!

武器には持ち手にグリップがついていたりと、当時の使用されてたのが感じられて感動しました!

 

肝心のグッズですが…

ほぼ売り切れでした。

私が行った日に販売が開始されたポストカードセットも完売しており、大好きなウラネプのグッズも売り切れ。

グッズをよく買うタイプなのですが使ったお金は500円程度でした。トホホ

f:id:shien731:20160424022357j:image

ネット上でもかなり炎上しており、なんとかしてほしいなぁと思うばかりですね…

今の所転売屋がひとり勝ちかな…

f:id:shien731:20160424022120p:image


次はちびうさカフェをまとめるよ!

 

5/3 現在セーラームーン展のグッズは公式HPで公開されております!来場限定で受注生産などもありますので確認してみてくださいね!

公式HP

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon/goods.html

 

マクロス7とFしか見たことない奴がマクロスΔ見てみた

マクロスFから8年…

えっ!?もう8年!?

と思いましたが、そういえば学生の青春時代真っ只中だったなぁ…と

学校の友人と学校の廊下で娘々メドレーを歌ってたら学校の声楽の先生にあらあなたたち歌上手ねぇと言われたのがなつかしい思い出です。

 

マクロスをざっくり説明すると、歌で宇宙を救うんですよね。

間違ってないよね???

私はマクロスFと7しか見てないので、マクロスだから~うんたらかんたら~っていう語りはできないのですが、やはり歌に魅力があるアニメだなぁと。

 

マクロス7は男主人公バサラが熱く歌い上げるのが印象てきです。

シェリルの「私の歌を聴けぇ!」っていうのも、熱気バサラが「俺の歌を聴けぇ!」っていったのが始まりですし。

絵柄こそ時代を感じますが、歌はエネルギッシュでかっこいいし、あの時代なりの音楽が聞けてたのしいです。ちなみに私はあの90年代の楽曲によく使われるシンセサイザーの音が好きです。

マクロスF菅野よう子が手掛けたキャッチーな曲が多いですよね。

ライオンとかトライアングラーとか名曲ぞろいです。

シェリルとランカの2人の歌姫も非常に魅力的なキャラクターでしたし、中村悠一が演じる主人公アルトも素敵でした。

 

今回、マクロスΔを3話までみたんですが、曲は今っぽいなぁっていうのが大体の感想です。いけないボーダーラインはアニメが始まる前からカラオケで先行配信されていたりと、やはりそれなりに楽曲に力は入れているのかも…?

 

いけないボーダーライン

いけないボーダーライン

 

 私はネ申曲に出会うと、鳥肌が立って涙が止まらないんですが今のところそれには至っておりません。

 

前作マクロスFと似た印象にならないようにと今回はユニット「ワルキューレ」が誕生したわけですが、キービジュアルからもわかるように敵も男だらけウホっなチームがあるようです。

ちなみに「ワルキューレ」のリードボーカルを務めるミクモの歌を歌っているのはマクロス史上最年少、15歳の歌姫JUNNAだそうです。スゴイナー。

 

3話で出てきた敵の親玉?なハインズも歌声は女と思ったんですが、見た目は中性的でもしかしたら男なのかも…

f:id:shien731:20160420204050j:plain

男しか生まれなくて侵略…あれ?アクエリオンかな????

とりあえず3話までみて、ヒロインのあのださい田舎ことばに慣れてきた気がします。

 

 

f:id:shien731:20160418142008j:plain

 

何はともあれ引き続き楽曲に期待!!

 

影飛はそんなこと言わない…ね^^

最近、仕事中に幽々白書を見てます。

もちろん流し見ですけどね!!

 

小さい頃よく見てたなぁ…と懐かしくなって見なおしております。

小さい頃は王子様みたいな蔵馬が好きだったのですが、

やっぱり今は断然影飛ですね!!

緒方さんの蔵馬も捨てがたいんですがねぇ…

影飛ってあのツンケンしたキャラのくせに、超必殺技つかったら寝ちゃったり、

妹には優しかったり、なんだかんだで幽助を認めてたり…

言い出したらきりがないくらい魅力的なキャラなんです!!

背が小さいのも…きゅん♥

 

 

LINEスタンプあるかな~って探したら案の定あったので

購入しちゃいました。

押す相手がいないので誰かLINE友達になってください。

進撃のカバネリ第1話みたよ!

 

f:id:shien731:20160411204048j:plain

甲鉄城のカバネリ視聴!!

これは…!進撃のきょ(ry

いやいやそんなはずはない…

 

前評判もよく、今期アニメで注目株といっても過言ではない作品…

映画並みの絵の綺麗さ、言わずもがな澤野弘之さんのかっこいい音楽。

わくわくしますね。

 

ギルティクラウンや進撃を手掛けた監督ということで話題になっとりますが…

私自身もギルティクラウン結構好きでしてね…

特に、このアニメでBGMを手掛けた澤野弘之と出会ったので思い出深い作品です。

あとEGOSITもギルティクラウンから生まれましたしね!

 

第一話の感想は、やっぱりあの武器立体機動装置に見えません??

f:id:shien731:20160420205532j:plain

仕組み自体も素人目からみると似てるように感じてしまう…演出がおんなじだから似るのは当たり前!という人も多いですが、原作ありきならまだしも、オリジナルでやるアニメが似ているっていうのはなんだかなぁと…

ちょっと進撃の(ryに引っ張られてる感はいなめませんが、主人公がカバネリにかまれたあとの応急処置のシーンがすごいカッコよかったです!

 これからどうなるか楽しみです^^

 

 

佐伯世界観、ブログ始めるって

91music中の人佐伯世界観です。

このブログではアニメや漫画、たまにゲームなど私の日常をだらだらと綴りたいと思います。

 

最初なので自己紹介します。

関西出身の、オタクで学生の間人生をゲーム、アニメ、漫画などにささげる。

幼少期は美少女戦士セーラームーンが大好きで、物心付く前からとりためたビデオを深夜までみていたとか(祖母談)

また男兄弟がいるため、ウルトラマン仮面ライダーをたしなみ、夏の子供劇場で再放送される幽々白書が大好きだった。

小学生時代は鋼の錬金術師や、銀魂犬夜叉にはまる。

中学生時代で忘れられないのはガンダムSEED。最初は弟に本を読む習慣をつけるために母が買ったガンダムSEEDの小説を読んではまって、アニメを見るようになった。たしか中学一年生の自己紹介ではガンダムにはまっていると言った気がする。

高校ではペルソナ3をプレイし、タルタロスにこもる日々。学校の先生には「死んだ魚の目」をしていると指摘されながら、夜な夜なアニメを見たり、ゲームをプレイ。

大学ではバイトで稼いだ金を全てゲームや漫画につぎ込んで遊びつくした。

現在社会人2年目、東京でゲームプランーをやってます☆

 

そんな私がネタバレありで日々のアニメを綴るよ!