読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の、世界

91music中の人佐伯世界観が日々のアニメやゲームについてだらだら書くブログだよ

マクロス7とFしか見たことない奴がマクロスΔ見てみた

マクロスFから8年…

えっ!?もう8年!?

と思いましたが、そういえば学生の青春時代真っ只中だったなぁ…と

学校の友人と学校の廊下で娘々メドレーを歌ってたら学校の声楽の先生にあらあなたたち歌上手ねぇと言われたのがなつかしい思い出です。

 

マクロスをざっくり説明すると、歌で宇宙を救うんですよね。

間違ってないよね???

私はマクロスFと7しか見てないので、マクロスだから~うんたらかんたら~っていう語りはできないのですが、やはり歌に魅力があるアニメだなぁと。

 

マクロス7は男主人公バサラが熱く歌い上げるのが印象てきです。

シェリルの「私の歌を聴けぇ!」っていうのも、熱気バサラが「俺の歌を聴けぇ!」っていったのが始まりですし。

絵柄こそ時代を感じますが、歌はエネルギッシュでかっこいいし、あの時代なりの音楽が聞けてたのしいです。ちなみに私はあの90年代の楽曲によく使われるシンセサイザーの音が好きです。

マクロスF菅野よう子が手掛けたキャッチーな曲が多いですよね。

ライオンとかトライアングラーとか名曲ぞろいです。

シェリルとランカの2人の歌姫も非常に魅力的なキャラクターでしたし、中村悠一が演じる主人公アルトも素敵でした。

 

今回、マクロスΔを3話までみたんですが、曲は今っぽいなぁっていうのが大体の感想です。いけないボーダーラインはアニメが始まる前からカラオケで先行配信されていたりと、やはりそれなりに楽曲に力は入れているのかも…?

 

いけないボーダーライン

いけないボーダーライン

 

 私はネ申曲に出会うと、鳥肌が立って涙が止まらないんですが今のところそれには至っておりません。

 

前作マクロスFと似た印象にならないようにと今回はユニット「ワルキューレ」が誕生したわけですが、キービジュアルからもわかるように敵も男だらけウホっなチームがあるようです。

ちなみに「ワルキューレ」のリードボーカルを務めるミクモの歌を歌っているのはマクロス史上最年少、15歳の歌姫JUNNAだそうです。スゴイナー。

 

3話で出てきた敵の親玉?なハインズも歌声は女と思ったんですが、見た目は中性的でもしかしたら男なのかも…

f:id:shien731:20160420204050j:plain

男しか生まれなくて侵略…あれ?アクエリオンかな????

とりあえず3話までみて、ヒロインのあのださい田舎ことばに慣れてきた気がします。

 

 

f:id:shien731:20160418142008j:plain

 

何はともあれ引き続き楽曲に期待!!